スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

本日の動き

◆市況概況◆

 先週末の米国市場は上げ一服となり、先週末の日経平均も大引けに「お化粧
買い」が入ってかさ上げされた分もありましたが、買い先行の始まりとなりま
した。寄り付き前に発表になった日銀短観の大企業製造業業況判断DIや中小
企業の設備投資が予想を上回ったことなどから景況感の良さを好感する買いが
入ったものと思われます。外国人売買動向(外資系13社ベース、市場筋推計)
が買い越しとなったこともあり、買戻しなども交えながら堅調な始まりとなり
ました。寄り付きの買いが一巡した後は目先筋の利食い売りなどもあり、上値
の重い場面もあったのですが、押し目買いや為替が円安に振れたことで輸出銘
柄の一角が堅調となったことから堅調な地合いが続きました。

 昼の市場外取引は金額も小さく売り買いの偏りもなかったと伝えられたので
すが、先物を中心に買いが先行、前場の高値をあっさりと抜け利食い売りをこ
なしながら堅調な動きとなりました。引け際には目先筋の先物の利食い売りな
どもありましたが、堅調な引けとなり、10月相場は幸先のいいスタートとなり
ました。

 小型銘柄は主力銘柄が大幅高となるものが多い中でもたついた動きとなりま
した。買い気がないわけでもなさそうですが、戻り売りも多いという感じです。
日経ジャスダック平均、二部株指数は堅調ではありますが、東証マザーズ指数
は小幅安と主力銘柄の上げに比べるとちょっとさびしい感じです。先物は相変
わらず相場を主導するような動きとなっています。目先筋の動きも多く、相場
を大きく方向付けるような感じでもないのですがまとまった売り買いに振らさ
れる展開には変わりないようです。

 日経平均も16,000円台を固め、「次」の段階に入って来るものと思われます
が16,500円を抜けてくるまではまだ先物のちょっとした動きに振らされる展開
となって来るものと思います。市場のセンチメントは上向いており、中間決算
に対する期待も大きいものと思われますが期待はずれに終わるとまた、調整気
分が強まって来るものでしょう。

(投資情報部 清水洋介)

-<今日の言葉>---------------------------
・利食い売り(りぐいうり)
 値上がりなどで利益が生じたときに、その利益を得ようとして、利益を確定
 するために売ることをいう。
-----------------------------------


◆個別銘柄◆ 

円安を素直に好感し輸出関連銘柄が堅調

キヤノン (7751) 6,260円 △100 円 :100株単位
 為替が円安に振れていることもあって、輸出関連銘柄の一角として買いが入
り、堅調となりました。

クレセゾン (8253) 4,840円 ▼140 円 :100株単位
 政府が割賦販売法案を改正して規制を強化する方針であることが報じられ、
収益縮小を懸念する向きもあって、さえない動きとなりました。

KDDI (9433) 749,000円 △13,000 円 :1株単位
 東京電力(9501)の光通信事業を買収することが報じられ、収益拡大の期待
もあって朝方から買いが入り、堅調に推移しました。

一 休 (2450) 182,000円 ▼15,000 円 :1株単位
 高級ホテルとの契約が伸び悩んでいることなどを理由に、外資系証券が投資
判断を引き下げたこともあって、朝方から売りが優勢となって大幅安となりま
した。

イビデン (4062) 6,300円 △60 円 :100株単位
 中間期の連結業績予想を上方修正したことが発表され、収益拡大を好感する
向きもあって買いが入り、堅調な動きが続きました。

ほくほく (8377) 433円 ▼12 円 
 先週末に公募増資を行うことが発表され、需給悪化などを懸念する向きもあ
って売りがかさみ、軟調となりました。

スポンサーサイト


株式 | コメント(2) | トラックバック(0)2006/10/02(月)21:44

コメント

ソフトボール審判員

ソフトボール審判員は、ソフトボールの公認審判員の資格で、第1種、第2種、第3種の3ランクがある http://christmas.ellingtonrecords.com/

2008/08/31(日)06:46| URL | #- [ 編集]

ポータルサイトと30代,40代の転職

ポータルサイトとは、インターネットの入り口となり、情報検索やニュースの閲覧、メールの送受信などの主要な機能を集約したウェブサイト http://fascist3.misterblackband.com/

2008/11/14(金)21:50| URL | #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


YAHOO登録済み

このブログは、YAHOOに登録されてます。

座右の銘

冷静沈着たるべし。借金は絶対にすべからず。低位のみに限るべし。 人の行く裏に道あり、花の山。出来高急増は積極売るべし。

私の愛用証券

私が、愛用しているのはカブドットコム証券。チャートが一画面で一度に18銘柄見れるので割安銘柄を探すのが簡単。逆指値などの複雑な注文も出来ます。ただし、手数料が他証券に比べ高め。

私の銘柄の選び方    ~基本~

銘柄選びは、個人差があり、運用の仕方で変わってきます。安全な選び方を以下の記載します。 ①負債が少ないこと  =>倒産のリスクの軽減 ②割安(PERが10~20) =>株価の暴落を防ぐ ③チャートをみて、過去の株価の最低水準で購入=>株価の暴落を防ぐ ☆配当や株主優待については、すべての企業がしているわけではないので、確認が必要です。

IPO 

(I)IPOとは ご存知すか?最近では、ミクシーが上場しました。そのときの寄り付きの株価は約300万でした。しかし、その前に買っている人たちがいます。その人たちは、155万で購入してます。利益は、約145万です。このように、株式上場前に買う側になるのです。この問題点としては、次の2点あります。それは、①資金が要ること(最低、数十万円は必要)②IPOは人気が高い為、抽選になる。たいてい、IPOは買値より高くなるため、上場後に売れば利益となります。 II、どうやってIPOを購入するのか? オンライン証券の口座を開きます。(オンライン証券は、次回紹介します。)そのオンライン証券で購入できます。しかし、購入するまでは、IPOの抽選に当選しなければなりません。この対策として、複数の口座を設ける必要があります。IPOが見事当選すれば、金を産む”プラチナチケット”となります。 III、IPOで気をつける事 IPOは、ほぼ確実に儲けます。しかし、一点だけ注意する点があります。それは、株式の公募数が多すぎるとあまり値上がりを期待できません。公募数が多い場合は、抽選に申し込まないほうが、いいと思います。

仕手株とは

仕手株というのは、意図的に株価を引き上げようとする機関投資家や大株主が利用しようとする株です。一般に、株発行数が少ないものをターゲットにします。発行枚数が少ないと、買い占めた場合、品薄となり、株価が急上昇するからです。では、仕手が入っている時の現象ですが、出来高に現れます。仕手は、株価が安いときに、じわじわと買い集め、あるとき一気に買いに走り、株価を引き上げます。周りが飛びついたときに、売り抜ける手法を使います。よって、判別方法は、株価が低いときに突然、出来高が多くなったときです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

私のブログ

私の人柄が分かるように、ブログを書いてます。立ち寄って見て下さい。

人生のあがき
会社での出来事

私のネットショップ

ネットショップを開きました。こちらで、買って貰えると有難いです。

QUEEN SHOP

私の一括査定専門サイト

どのお店が一番高く買ってくれるかを見積もりできるサイトばかり集めました。こちらの利用もお願いします。

一括査定比較

カブドットコム証券

主に利用している証券。IPOも対応可。一度に18銘柄のチャートが見れる。手数料が高い為、デイトレードには不向き。

カブドットコム証券

松井証券

デイトレード用に使用。手数料が安く、デイトレードに便利な専用ツールがある。IPOも対応。

その他証券

IPO対策の為に、複数口座を開設。


マネックス証券

イー・トレード証券



証券会社を比較

各証券会社のサービスを比較している。証券会社を選ぶ時に役立つ。

アクセス向上の為のサイト

アクセスアップのために、利用してます。

SEO|SEO対策 SEO対策でアクセスアップ WEBCLICKERS.NET 【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール)

宜しくお願いします

FC2 Blog Ranking

一括査定の欄

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。